「第19回あきたエコ&リサイクルフェスティバル」について
       出展・協賛くださる企業・団体等を募集しています。

 あきたエコ&リサイクルフェスティバルは、省エネや3Rの推進・地球温暖化対策など環境保全を考える機会として開催され、今年で第19回を迎えます。
 当フェスティバルの開催趣旨に沿って、専用ブースで環境保全への取組や環境に配慮した製品などを紹介していただける企業・団体等を募集します。

 

【開催日時】

 ・平成31年8月31日(土) 午前10時~午後4時
 ・平成31年9月 1日(日) 午前10時~午後3時

【開催場所】
 ・秋田駅前アゴラ広場、買い物広場大屋根下

【主催】
 ・あきたエコ&リサクルフェスティバル実行委員会
 (秋田県、秋田市、特定非営利活動法人環境あきた県民フォーラム、一般財団法人秋田県鉱業会、
  一般社団法人秋田県産業廃棄物協会、県内大学で組織)

【出展内容・申込方法】については以下をご覧ください。
  こちらから ⇨ 秋田エコ&リサイクルフェスティバル実行委員会(秋田県温暖化対策課内)
【申込み締切】
 平成31年5月31日(金) 

 

【開催趣旨】
秋田県環境教育等に関する行動計画」に定める「各主体の連携・協働取組の推進」の一環として、県民、民間団体、NPO法人等との連携のもと、秋田の豊かな自然や省エネ・再生可能エネルギー・3Rなどに関する情報発信を通じ、環境を大切にする気持ちを育て、おとなも子どもも一緒に楽しみながら「環境」について学習できる場を提供することを目的として開催します。