「今、なぜ経営戦略として廃棄物の減量化が注目されているのか」
   ~企業の課題をチャンスと捉える視点から~

【趣旨】
 廃棄物の処理コストは事業を継続するうえでの課題となっています。
 このため企業にメリットある環境経営の手法と効果ある取組事例を紹介します。

【基調講演】
 講演テーマ 「産業廃棄物の減量化に関する最近の動向について」

         講師:由田 秀人 氏 (公財)産業廃棄物処理事業振興財団 専務理事

【開催日時】

①秋田会場 平成30年10月31日(水)遊学舎 会議棟 
       秋田市上北手荒巻字堺切24-2
[事例紹介]2社予定

②横手会場 平成30年11月 1日(木)かまくら館 5階研修室1
       横手市中央町8-12
[事例紹介]2社予定

③大館会場 平成30年11月 2日(金)大館市北地区コミュニティーセンター 多目的室
       大館市有浦1-8-15
[事例紹介]2社予定

      ◇開催時間《各会場共》13:30~15:30◇

            基調講演 13:40~14:40 

            事例紹介 14:45~15:25

            質疑応答 15:25~15:30

【チラシ・申込書】※申込は下記申込書に必要事項をご記入いただき、メールまたはFAXでお願いいたします。

チラシ   申込書

 

【お問合せ】月~金 9:30~17:30

 NPO法人環境あきた県民フォーラム
 TEL:018-839-8309
 メール:mail@eco-akita.jp 

【申込締切】
 各会場 10月25日(木)